YOnoBI 江戸小紋アクセサリーケース【GRAVITY】M
sale
5aa38d3f122a7d343a007537 5aa38d3f122a7d343a007537 5aa38d3f122a7d343a007537 5aa38d3f122a7d343a007537 5aa38d3f122a7d343a007537 5aa38d3f122a7d343a007537 5aa38d3f122a7d343a007537 5aa38d3f122a7d343a007537 5aa38d3f122a7d343a007537 5aa38d3f122a7d343a007537 5aa38d3f122a7d343a007537 5aa38d3f122a7d343a007537 5aa38d3f122a7d343a007537 5aa38d3f122a7d343a007537

YOnoBI 江戸小紋アクセサリーケース【GRAVITY】M

¥5,400

¥2,700 税込

50%OFF

送料についてはこちら

  • 大小あられ(daishoarare)

  • 紗綾型(sayagata)

  • 絣(kasuri)

  • 芭蕉の葉(bashonoha)

本来、着物に使われる江戸小紋のシルク生地をアクリルに封入したアクセサリーケース。 アクリルを通して見る小紋柄はとても美しく、それ自体をオブジェとしても楽しめます。 小紋柄の発生は600年も前の室町時代にさかのぼりますが、広く小紋が普及したのは江戸時代。 全国から江戸に集まる大名の裃の染めを行うようになって産地形成されました。 小紋染に用いる型紙は、熟練工によって手彫りされています。凹面はシーグラスを思い出させるようなサンドブラスト仕上げです。 130mm角、65mm角と130×65mmの3種類。 A multi-purpose plate of Tokyo fine-pattern dyeing silk fabric, or simply Edo Komon, sealed in acrylicresin. Comes in various sizes and is suitable for serving sweets or containing jewelry. Edo Komon wascreated 600 years ago and became widely popular for formal kimono in 17th century. The stencilsare carved by highly skilled craftsmen, and the technique is designated as a specified traditionalcraft of Japan. Sand blasted where depressed. □用途: アクセサリーケース、小物入れ □セット: 箱なし □素材: シルク、アクリル  □サイズ: 約W130×D130×H30mm □重量: 約500g 【デザイン】渋谷城太郎 【伝統工芸】江戸小紋(東京都) □Use: Accessories case □Set: No box □Materials: Silk, Acrylic resin   □Size: W130×D130×H30mm □Weight: 500g 【Design】Jotaro Shibuya 【Traditional craft】Edo komon (Tokyo pref.) ※ギフトラッピングをご希望の場合、ページトップのCATEGORY (カテゴリー) から■Gift(ギフト)を選択していただき、一番下にある「Gift-wrapping」(¥200)をご購入ください。